紗栄子の美の秘訣!胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)とは!

      2018/08/30

https://ameblo.jp/saeko-doll/

櫻井・有吉THE夜会で紗栄子さんのマシュマロボディの秘訣がわかりました。

雑誌の表紙を飾る紗栄子さんは胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を鍛えるためだけにジムでトレーニングをしてるんです。

毎週2時間です。

首周りのリンパの流れがスムーズになり見た目も美しく、ハリのある美肌を作れるそうです。

アンジェリーナジョリーなど世界の美しい女性には胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)があるんです。

ほぐしてコリをとるだけでも効果ありだそうです。

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

鎖骨から耳の後ろにかけて伸びる、すっとした大きな筋で、

首筋をきれいに見せてくれる女性の味方です。

胸鎖乳突筋を鍛えることで、首のラインが綺麗に見え、全身のスタイルバランスが高められます。

紗栄子さんのようなスタイルを作り出すことができるかもしれません。

胸鎖乳突筋は頸部の側面にある首の代表的な筋肉のひとつです。
運動動作においては主に頭部を左右に捻ったり(回旋)、頭部を横に傾ける(側屈)などといった動作に貢献します。

胸鎖乳突筋はこれらの運動動作以外にも頭部をしっかりと安定させる働きに作用します。

胸鎖乳突筋をほぐすと、肩コリや首コリの改善だけではなく、リンパの流れ顔のむくみの改善、自律神経を整える効果まであるんです。

胸鎖乳突筋は鍛えることは重要な筋肉なので鍛えることは美容面以外にもとてもプラスになるんですね!

スポンサードリンク






 - 芸能