嵐が2020年に活動休止の理由は?キムタクが語る嵐!

      2019/01/28

嵐が2020年末で活動休止です。

どうやら大野くん発信見たいです。

ファンクラブの有料動画サイトで語りました。

動画で大野智(38)くんは

 

2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか。何度も話し合った結果、結論に至りました

とファンに報告しました。

2017年6月に他のメンバー4人に嵐活動20周年と2020年に一度嵐をたたみ大野くんの嵐としての活動を終えたいと伝えたそうです。

また一度何事にも縛られず自由な生活を送ってみたいそうです。

大野くんだけでなく他のメンバーも30代になると男としてやりたい道ができるもんです。

嵐の活動がなければ・・・

みたいな事は当然あるでしょう。

有名人であればだれでもそういった願望は持ってるでしょうね!

特に嵐ほどメジャーになるとより一層強くなると思います。

嵐は当初予定していた京セラドーム大阪公演まで5大ドーム18公演に加え、4月から12月25日までトータル動員237万5000人を見込む全50公演を行うことを発表したばかりだったんです。

嵐の5人はツアー全貌を発表する際に報道陣の取材に応じて松本潤(35)くんが

「理想を言うと(ファン)全員に見て欲しい」と思いを明かしてたんです。

正直私もツアー以外の仕事はどうするの?

と思ってましたがこういった決意があったからなんですね!

キムタクが語った嵐





SMAPの解散によって接点のなかった木村拓哉さんが嵐について以前に語っていました。

初共演映画「検察側の罪人」(原田眞人監督)の番宣で日テレの「PON!」にVTRで出演したときキムタクが初めて「嵐」のメンバー5人の印象を語りました。

日テレの青木源太アナウンサー(35)の質問に2人が答える形式です。

二宮君についてキムタクは

一緒にプレイしていて、すごく楽しかった。頼れるというか安心感がある

 

反射神経やフットワークがすごくいい

とのこと

また

嵐のメンバーの時は5分の1として、パワーを出しているけど、(二宮個人として)1分の1でバンとやっている時も素晴らしい

そして

青木アナが「では、嵐のメンバーたちをどう見ているか?」の質問には

すごいバランスのいいグループ

と即答します。

そして個人については

博学的なキャラ(櫻井翔)もいるし、MJ(松本潤)みたいにバーンって(かっこいいと)いうキャラもいて。

リーダーは誰だっけ? というと『僕です~』っていう大野智みたいなのもいて。

素直に『みんな~』って集められる相葉(雅紀)君みたいなメンバーもいて」

 と「嵐」1人1人の印象を語っていました。

解散ではなく活動休止なのはやっぱり嵐の名前を残しておきたいんでしょう!

嵐は視聴率もとれますし特番で嵐の冠番組が復活する企画もできます。

やっぱりメンバーにとっても嵐はふるさとのようなものでしょう!

帰れる場所は残しておきたいんでしょうね!

活動休止発表した今後の嵐の活動に注目していきたいですね!

スポンサードリンク







 - 芸能